本ページはプロモーションが含まれています

収支管理

今後ヤバいことにる…収入が下がることは覚悟しましょう【居宅系の介護事業所がピンチ】

今後ヤバいことにる…収入が下がることは覚悟しましょう【居宅系の介護事業所がピンチ】

こんにちは、すきマッチです。

 

いきなりですが、居宅系の事業所に勤めている介護職の皆さんは収入が下がることを覚悟してください。

 

新型コロナは落ち着くどころか、新株も含め猛威を振るっています。

 

正直、今後コロナのなくなるイメージはつきません。

 

テレワークの概念がない介護業界は

 

ワクチン、特効薬、画期的な予防法・・・

そそれらが実現しても、withコロナは続くでしょう。

 

これから居宅系の介護事業所に何が起こるのか。

 

解説していきましょう。

 

 

新型コロナ陽性者が出る影響

私の勤める通所介護事業所でもついにコロナ陽性者がでました。

 

今までは、徹底した感染対策と皆さんのご協力で感染者はいませんでしたがついに出てしまいました。

 

控えめに言ってダメージは計り知れません。

 

関係各所に連絡するスタッフの労力はもちろんですが、ご利用者・ご家族の不安も計り知れません。

 

経営面でも、

保健所の指導による新たな業務の発生

不安からの利用控え

スタッフのストレス

CMからの問い合わせ・・・

 

などなどかなり効率が落ちてしまう現状です。

 

今後の予測は厳しい

私の考える今後の動向は、良いものではありません。

 

なぜなら、デイサービスや居宅系のサービスは「感染率」が異常に高いからです。

 

ご利用者自体は、行動範囲が狭く出歩く人もそこまで多くはありません。

 

しかし、ご利用者の背後には「ご家族」がいます。

 

会社勤め子、学生の孫など同居している方はもちろんですが、一緒に住んでいなくても接点はたくさんあります。

 

また、居宅サービスを複数受けている場合は加速度的に確率が上がります。

 

全国的な感染爆発も、今後居宅系のサービスに影響を与えるでしょう。

 

まん坊も緊急事態宣言も最初ほどは機能していません。

 

一般の方もいつまでも我慢できません。そうするとまた、感染のリスクが高くなります。

 

私の施設は今後、利用者の数や経営面ではまた少し持ち直していくでしょう。

 

持ち直してもまた、感染者が出ると・・・

 

1度の発生ぐらいでは、事業所がつぶれるとはなりませんが、これが続くとどうでしょう。

今はまだ感染者がいない事業所は、今後はどうでしょうか?感染者が出ない可能性はどんどん下がっていきます。

 

収益の面ではもちろん、収益が下がるとスタッフの給与が上がりません。

むしろ下がるかもしれません。

 

そうすると当然、離職率があがります。

 

特に地方の方は影響を感じていないかもしれませんが、正直、結構詰んでいると感じています。

 

※施設系も全国でクラスターが1800件を超えているので、ピンチには変わりありません。

 

しかも、コロナが続く限りこの流れは止められないのです。

介護士がとるべき対策は?

参考

施設の感染対策の見直し

行政や国の発信をチェック

仕事以外の収入を持つ

ひとつずつ解説していきましょう。

 

施設の感染対策の見直し

感染者の数で地域差がありそうですが、相手は見えない敵です。

 

やりすぎでもいいぐらいです。

 

感染対策の意識の低い事業所は、ご利用者ももちろんですがスタッフを守ることができません。

 

正直、こんな現場で働くことはお勧めしません。

 

見直しを提案し、あなたやあなたの家族も守りましょう。

 

実際、私の施設でもやりすぎなぐらい感染対策をしていたおかげで、事業所内でのクラスターは防ぐことができました。

 

保健所の指導もそこまでおもくなく、営業も続けることができています。

行政や国の発信をチェック

感染拡大が止まらない現状から、行政や国が給付金や貸付金の制度を新たに出すかもしれません。

 

他力本願な感じもしますが、漏れなくチェックし家計を守りましょう。

仕事以外の収入を持つ

今は副業時代です。

 

SNSやインターネット上にいくらでも情報が転がっています。

 

このブログもそうです。大きくはありませんが収入があります。

 

1年やればそれなりの成果が出ます。

 

不安をあおるのではありませんが、介護職1本でコロナ禍を乗り越えるのは容易ではありません。

 

最悪他業界のアルバイトでもいいでしょう。なにか考えておくことをお勧めします。

 

副業を始める注意点はだまされないことです。高額な教材やコミュニティに入るためにお金がいるなど・・・

一言言えるのは、簡単にお金を稼ぐ方法はない!と言うことです。

 

私が参考にしたイケハヤさんというインフルエンサーのメール講座です。

ブログの始め方などからお金に関する考え方などの勉強になります。

興味のある方は完全に無料ですので登録してみてください。

※解約もすぐできます。なかなか辛口ですよ。ww

 

イケハヤさんの無料メール講座

まとめ

少し前までの「終息しそう」って空気がなくなっています。

 

ワクチンも病床も足りない・・・

自粛に対する我慢も限界・・・

 

これからどうなっていくかは予想もつきませんが、いい方向に行く予想はできません。

 

介護士の皆さんは、収入が下がる前提で今後の生活を見つめなおしたほうがよさそうです。

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

抜け出せない現状にストップ!【筆者推奨:転職サイトの紹介】

手を振っている介護職

下記のブログ記事で筆者の推奨する転職サイトを5つ紹介しました!

【最新2024年版】介護転職サイト厳選TOP5/今より待遇の良く、未来のある職場に転職

 

実績・認知度・会社規模や求人数など、どれをとっても申し分のない転職サイトです。

 

転職サイト選びは「自分の転職の目的や、希望する条件と合致しているか」という点が問題です。

  • もっと給料を上げたい
  • 人間関係の良い職場で働きたい
  • 子育て中でも働きやすい職場を見つけたい
  • キャリアアップができる会社で働きたい
  • 資格の補助が出るようなところを探したい

こんな方には是非読んでほしい記事です!

CHECK

【最新2024年版】 介護転職サイト厳選TOP5
【最新2024年版】介護転職サイト厳選TOP5/今より待遇の良く、未来のある職場に転職

  こんにちは、すきマッチです。   転職サイトは、自分の転職目的や希望する雇用形態応じて使い分けると、よりよい求人に出会える可能性がUPするってご存じでしたか?   今 ...

続きを見る

 

「転職サイトを見比べるのはめんどくさい…」という方は、下記の転職サイト(かいご畑)1択です!

 

筆者の藤原は、転職して3年で前の職場より200万円近く年収が上がりました。

 

本気で転職を考えている方は今すぐクリックを!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

-収支管理
-, , ,

© 2024 すきマッチブログ Powered by AFFINGER5